読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NEWS 2・5・10(ジコチュー)

自己中心的に見つけた時事ネタをオロカモノが自己中心的に読み散らかします。




「モバイラーが憧れた名機を今風に蘇らせる」ソニー「バイオU」編を読んで自分のVAIO遍歴を思い出す。

IT がじぇっと! ジコチュー的備忘録
このエントリーをはてなブックマークに追加

欲しかったよなぁ…コレ。バイオUくん。

 

ども、りすけデス。

今日見つけたのは新製品のニュースではなく、旧〜〜〜製品の蘇生記事(笑)。…こういうのに弱いんですねワタシ…。

文系女子のワタシですが、なんだかこういうメカニックな欲求が旺盛でございます。まぁこんな文章しか書けないので文系としても失格ですけどね^^;

というワケで、今日も行ってみましょっ!

 

本日の情報ソースはコチラ。


【モバイラーが憧れた名機を今風に蘇らせる】ソニー「バイオU」 〜モバイルゲーム機顔負けの“いちばん かわいい バイオ” - PC Watch

 

いや〜懐かしい。発売は2002年4月ということなので、もう12年経ってるんですね〜。

 

りすけの個人的な思ひ出。

この頃、ワタシは某社で経理(とか総務とか庶務とか全部)をやってました。家ではiMac・会社ではWindowsを使っていたので、家でもWindowsが使いたくていろいろ物色していましたね。

WindowsPCの操作だけでなく部品の増設とか解体とか、この頃に憶えたんですよね。 会社で頼れる人がいなくて(皆、外に出かけてしまう会社だったので、物理的にいないっていう状態)仕方なく憶えたというか。

でもおかげで今のガジェットマニア・りすけがあるんですよね。これもいいんだか悪いんだか…w

 

当時のVAIOは楽しさてんこ盛り!

今考えると、何故にSONYVAIOはこのよーなことになってしまったんだろう…と思っちゃいますが。とにかくこの頃のVAIOは花形スターでした。(←表現が古)

ノートPCはもちろん、デスクトップPCとしても人気大爆発!

面白いガジェットの代表でしたよね…(遠い目)。

 

いやいや。これからでも挽回できます。

VAIOさん、頑張れ〜〜〜〜!!!!!

 

実際にワタシが所有したVAIOたち

実はそんなに多くないんですが。(しかも当時デジカメで撮った画像、先日解約したBitcasaにバックアップしたものしかなかったよーで見つからない…_| ̄|○

 

PCG-C1XF

ここは是非、自分で使ってた愛機の画像を載せたかったところ。(あ。でもまたヤバイ壁紙だったかもしれない…これで良かったのかw)

主なスペックはコチラ→SONY VAIO PDG-C1XF スペック

 

ハードディスク容量が12GBとか…今考えるとスゴイ(^_^;)確か、自分で新しく内蔵HDD買って換装したんだっけな。32GBくらいにした記憶が。(それでも今使ってるiPhone 5cと同じ容量か)

厚みはあったんだけど、それがなんとも手にしっくりくるよーな、そんな可愛いPCでしたね。今じゃ画面が小さすぎて見えないだろな…。

 

PCG-QR1

通称・パイプイスVAIO(笑)。

主なスペックはコチラ→SONY VAIO PCG-QR1 スペック

これは…魔が差して買ったVAIO(笑)。結局あまり使わず終いだったかな。これは中身をいじりませんでした。

 

PCV-V151B/W

これは家の仕事用に買ったVAIO。(仕事用の割にTVが付いているのは何故だ)

主なスペックはコチラ→SONY VAIO PCV-V151シリーズスペック

これはRAMを増設しただけで結構長いこと頑張ってくれました。

最終的に電源系統がおかしくなって、ワタシの知識では手に負えず廃棄処分に。HDDは生きてたので、今でも外付けHDDとして手元にあります。

地デジには対応してないけどビデオのキャプチャが出来たので、壊れていなければ今でも使えてると思います。しかも相当便利に!

 

…とりあえずこの3台だけかな?「遍歴」と呼ぶには少なかったなぁ…。 

ちなみに3台ともヤフオクで中古を購入。(PCV-V151B/Wは新古品)…だってVAIO高いんだもん。

 

あの頃のVAIOの「ワクワク」が欲しい

こうやって考えると、あの頃のVAIOには遊びゴコロが満載でした。ワクワクしましたよね、新機種が出ると。

今日の記事を書くキッカケになった「バイオU」なんて、もうワクワク通り越してプルプルしちゃいましたね。←それはワタシだけか。

 

これはVAIOだけに限った話ではありませんが、最近はこの「ワクワク」がない気がするんです。なんとゆーか…全体的に画一的になってる…のかな?

奇をてらった商品を望んでいるわけではないんですが、どうもこう…守りに入ったものばかりのような気がします。個人的に。

 

まあ、モバイルデバイスも最終形になってきた、ということなのかもしれませんけどね。タブレットにしたって、サイズを変えるかスペックアップくらいしか進化の選択肢はない…のかもしれないし。

 

でもなー!ワクワクしたいなーーー!

…と、末端の自分勝手なユーザーとしては思うワケでございました。

 

その点、LenovoのYOGA Tabletなんかはちょっと違うのかなーと思ったりしますw

 

広告を非表示にする